2006年09月08日

韓国への反論 1

小泉首相の『靖国神社参拝』など,アジア諸国,特に韓国,
中国からの強い批判にさらされていること,結構ありますよね.

韓国との領土問題となっている『竹島』とか,東シナ海での
油田開発など,近隣の国とくすぶっている感じはします.

韓国,中国から,強い口調で批判を受けると,
『やっぱり60年経っても,悪い事は風化されないんだな』とか,
思っていました.

戦争中に日本がした数々の悪事,軍事的侵略,略奪,虐殺など,
到底,風化できないことはやっぱり謝罪して,賠償して,
許しを請うべきなんだろうなって思ってました.

今まで,学校でもそう習ってきましたし,それが当たり前の
『感覚』なんじゃないかな?って思ってました.


そんな感情を持った方,一度このサイトを
見ていただきたいんです.↓

韓国は“なぜ”反日か?


うーん,なんか.スゴスギ.
でも,ちょっとホッとした気分になるのはなぜ?

書かれている内容を簡単にまとめると、


<韓国併合について>
・当時の李朝による政府は亡国寸前だった.
・韓国の併合は,韓国民に歓迎されていた.
・その併合は国際法に照らしあわせても合法だった.
・日本の援助により,飛躍的に「近代化」した.


<従軍慰安婦について>
・従軍慰安婦を初めに史実だと言い出し、問題を“作った”張本人は
捏造を暴かれ,言い出した本人が『全てフィクションです』と認めている.


<竹島について>
・明治37年隠岐島の住人が,竹島でアシカ猟を行うため
政府に領土編入を申請.
・明治39年 国際法に要求される諸要件を充足.
・昭和27年 韓国大統領 李承晩,海洋主権宣言により竹島の
領有権を一方的に主張.
・それ以降,韓国の不法な占拠状態が続く.


よくよく考えてみると,『日の丸』は焼かれる,踏まれる,
小泉首相の写真も破かれる...ってことするのは,
中国と韓国だけなのかも.

このサイトに書かれていることは,『100%ホント』では
ないかもしれないし,誇張されたり,歪曲されているかも
しれません.(自分で調べ直した訳じゃないですから)

でも『100%ウソ』ではないはずです.


なぜ,韓国民が日本を「目の仇」にするのか?
少しわかった気がしました.

今まで,『日本悪』をしっかりと教え込まれてきた世代ですから,
バランスを取る意味で,いろいろな情報に接した方がいいのかも
しれないですね.

肝心なことは,日本も言うべきことは,きちんと
言わなくてはならないし,いつまでも弱腰では,
アジアとの新しい関係も築けない.

韓国,中国のことをもっともっと知って,
次の世代へ「いい関係」を引き継いで行かないと.


<関連サイト>

朝鮮かんさつ日記

『基本スタンスは笑韓・呆韓』なんだとか.
ちょっと,表現に偏見がありますが,まあ,わからなくもない?!


パクリ大国

某隣国の『パクリ』実態についてのサイト.
ここまで来ると,ホント,スゴイとしか言いようがないかも...
笑える(^^)



反日マスコミが伝えない親日の話

マスコミが伝えない,日本に関する『ちょっといい話』.


・wikipedia:反日感情

できるだけ,感情論ではなく客観的に書かれています.
バランス感覚としては,いいサイトに感じます.



中国反日情報

中国での新聞記事などのクリップ.中国での日本に対する
感情など,いろいろ書かれています.



・朝日新聞:日中関係特集

日本における「反日」の旗頭の新聞です.


★厳選!韓国情報★


ここまで,日本がコケにされるのかと思うと,
悲しくなります...
posted by Ojiron at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国への反論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。