2008年02月07日

『殉国七士廟』に行ってきました.

愛知県の三河湾を望む,『三ヶ根山スカイライン』という
有料道路があります.



三ヶ根山スカイラインの途中に,『殉国七士廟』という,
お墓があります.

これは,第2次大戦の戦後処理の時,極東軍事裁判(東京裁判)で,
“A級戦犯”として,処刑された七人の遺骨が納められた
お墓です.

IMG_7580.JPG


近くの石碑には,遺骨をめぐる壮絶なドラマが刻まれて
いました.

IMG_7584.JPG

*クリックして拡大


隣の敷地には,戦争で亡くなった英霊達の慰霊碑がいくつも
建立されていました.

IMG_7595.JPG



それぞれの碑を読むと,本当に心が打たれます.

太平洋に没していた米軍爆撃機 B-29 のエンジンも
展示されていました.


IMG_7547.JPG


今の日本は,彼らの犠牲の上に成り立っていることを,
忘れてはならないと,すごく感じました.


機会があったら,ぜひ行ってみて欲しいですね.


<参考サイト>

・愛知県道路公社:三ヶ根山スカイライン


・Wikipedia:A級戦犯


・Wikipedia:東条英機

遺骨と神道での祭祀”の項に,遺骨のことが詳しく
記述されています.


posted by Ojiron at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本の誇り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、僕は中学生なのですが、
日本が大好きです。
あなたのブログにはとても感銘を受けました!

これからも日本を愛し続けてください!
僕も愛し続けます。
Posted by 名もなき戦士。 at 2010年03月23日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82882945

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。