2006年09月26日

『言論の自由』について

日本は,『言論の自由』が保障されていて,
一個人でも,ブログなり,サイトなり,自由に
自分の意見を主張することができます.

その一方で,中国では,完全に言論が統制されていて,
国家批判とか,そういった類の主張をネット上で書こうものなら,
あっと言う間に,即逮捕!

そのくせ,『反日』に関しては,全くスルーなんだとか.
まあ,外交カードとしての『反日』ですから,当然ですよね.

韓国も一応,民主化されてはいるものの,『親日発言』など
には,過剰反応が.

サイトは閉鎖され,社会的に抹殺されてしまいます.

日本は,いくらなんでも,そこまではされない.

反社会的な投稿があったとしても,せいぜい『炎上』する
くらいで,社会的に抹殺されたりってことはないですよね.

まあ,それなりに書き手には,責任が伴う訳ですが,
それ自体,中韓国内でのレベルに比べたら雲泥の差.

つくづく,『日本でヨカッタ』と思うわけですな.


posted by Ojiron at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。